スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相棒3~いま明かされる7年目の真実!」:感想

みました。

・・・なんというか、微妙(汗)


実際こういう新規撮影部分って、後付け感が否めないんですよね・・・^^:
たしかに動機的には十分「アリ」だと思うんですが、
「蛇足」なのではないかと思えてしまいます。

内容自体は初見だったので楽しめました。
充実の社会派シナリオはやはり「相棒」です。
こういう終末期医療の描き方は、海堂尊さんの「螺細迷宮」とも似通っている感じがします。
(医療関連、ってことぐらいですが)

だんだんと各キャラクターの個性が確立されてきた感じ。
でもこの時期のイタミンはまだうざいですね。
このころのイタミンから現在のイタミンになるのは想像できない(笑)

関連記事
土曜ワイド劇場特別企画「相棒3~いま明かされる7年目の真実!」見ました(相棒シーズンオフさん)

スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。