FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名著【日本人の英語】は受験英語の夢を見るか



ネットでも現実でも【名著】として名が上がり、サイコーだとAmazonでも
絶賛されてやまない日本人の英語。
敢えて短所に焦点を当てたいと思います。
(あくまで、自分が対象を読み違えて買ったからという点を留意してくださいね)

まず、関係代名詞の説明をはじめとして、感覚的には7割以上の内容が受験英語でもやる内容です。
私的には【山口英文法講義の実況中継】でしっかり習いました。
なので、その部分は退屈でした。
というより、ほとんどの大学受験生はこの程度の内容は知っているんじゃないかと思いますよ。
(ほとんどの受験生にとって、この本は基礎です)

・・・ただ、しかしながら、名著と言われるだけあって、ライティング関係の内容は役に立ちました。
さすが明治大学で日本人の英語を見ているだけのことはあると思います。
あと願わくば、1988年版は古いので、できればですが改訂してほしいなあと思います。
「今もそうなのか」と懐疑的になってしまう面もあるので。


あんまり批判的になりませんでしたねw

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。