スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災について

忘れるべきではないかな、と思い。

地震のとき、某Vコーヒーショップにいました。
店が結構混んでいたので、まあいいかと思って出ようとしたら、自動ドアが開かない。
おかしいな、と思ったらぐらぐら揺れだしました。

相当でかい揺れだったので、とりあえず椅子・机につかまり、ガラスでもわれたらすぐに
上着を被ろうと構えていました。
途中で慌てて外に出ようとした人々が入り口に群がっていましたが、収まるまで待って私は外に出ました。

幸い、1時間ほど歩けば家に辿りつける場所でしたので、それほど焦りもなく、駅の電車を一応確認しました。
止まっていたのですが、そのとき駅の近くの家電量販店は何事もなく営業していたので驚きました。
それと同時に、「たいしたものではないのかな」と認識。

家に帰ると、至って平穏無事だったので、日常を送っていましたが、
TVをつけると、恐ろしい光景に目を見張るとともに、直後から確認していたTwitterで、
徐々に事態の深刻性を理解しました。

家族は、なんとかその日中にたどり着いてきました。
地震は、恐ろしいものだとわかりました。肌身に染みて理解するというよりは、
映像越しの理解なのが情けないと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。