スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ちやすい、追いつかない!ーdynabook UX:レビュー

東芝からの2代目ネットブック「dynabook UX」を今日はレビューしてみたいと思います。
といっても借り物です。

DSC_0336.jpg
DSC_0337.jpg
このキーボードがいいんですよ。打ちやすい。
すばやく打てます。EeePC 4G-Xの打ちにくさったらなかったですからね。
DSC_0338.jpg
イチギガヘルツの鉄腕アトムですね、はい。
Zシリーズではないので廉価版Atomかな?ネットブックなら当然でしょうが。
DSC_0341.jpg
DSC_0339.jpg
DSC_0342.jpg
DSC_0343.jpg
SDカードスロットもついてますよ。いいですね。
USBは3端子。必要十分です。

で、悪い点なんですがウィルス対策ソフトを入れると途端に重くなることですね。
Atomの限界なのか?
ネットをするなど、アプリケーションの起動に時間がかかります。
もしかして、対策ソフトの導入を想定していないんでしょうか?
軽いavastなどを検討せざるを得ないなと思いました。

だって、キーボードの入力スピードに追いつかないんですもの(笑

Youtubeなどは普通に見れますよ。
10inch液晶だと7inchに比べればやはり快適。



このレビューを評価していただける方はこちら
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。