スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝RD-E301(E300):感想

では今日は、つい最近まで相棒の録画にフル稼働していた「愛機」
RD-E300をレビューしたいと思います。
E301の構造とほぼ同じなのでE301検討中の方もどうぞ。

ちなみに前はアナログ用としてDVR-HE10Wという三菱の機種を使っていたのですが、
その機種と比較するとかなり良いですね。
機能は遥かに凌駕していますし、やっぱり地デジなので画質が違います。

1 録画性能 基本的には文句なし
現在東芝RDの録画性能で多用しているのが「シリーズ予約」です。
これあえあれば相棒の番組をシリーズで録ってくれます。
ちなみに、相棒のスピンオフとして放映された「裏相棒」もちゃんと録ってくれました。
これは非常に重宝します。
HE10Wでは毎週予約しかなかったので。
自動録画機能もありますが、あんまりいい番組を録ってきません。
自動録画重視ならソニーがいいかな、と。

2 編集機能 ストレスが溜まる設計、自由度は文句なし
DVR-HE10Wのときは使える編集機能が二つしかなく、それに
時間がかかったのですが東芝ではそういうことはないです。
しかし、ちょっと動作のもたつきが気にかかります。
設計思想の違いからか、DVDにダビングする中からチャプターを取り除く方法もよく理解できず、
「選択キャンセル」というのが実質削除のようでした。
そのあたりのストレスが溜まるところは残念です。

3 再生性能 CMカット再生はやはり便利
三菱には、「オートカットi」というCMをオートカットして再生する機能があります。
これは、東芝にも搭載されていて、「おまかせプレイ」という機能になっています。
果たしてどうなのでしょうか。感覚的に比べると、三菱のほうが多少優れています。
東芝85㌫、三菱90㌫という感じ。
番組宣伝系は東芝ほとんど対応できていません。
まあ最低限の機能は備わっているので良しとしましょう。

まとめ CPは高いDVDレコーダー
これまでまとめてきて、確かに性能は多少劣るけれど、
4万円程度のエントリー機としては十分だと思っています。
何より地デジがついてますし。
五つ星で☆3ぐらいですね。
スポンサーサイト

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。