スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUFFALOのフルセグ視聴チェッカーを試す

バッファロー USB2.0用 地デジチューナ DT-H30/U2
これまでPCフルセグを受信するためにはメーカー製のVAIO TypeRとかを購入
しなければなりませんでした。
VAIO typeR master RM71DL4 CPU+SDM-P246WVAIO typeR master RM71DL4 CPU+SDM-P246W
()
不明

商品詳細を見る


しかし!

ついに!

ちゃんとした自作PCでも地デジが見られるようになったんですね(涙)
というわけで、私の自作PCで検証してみました。
スペック
CPU:Athlon64X2 4000+
メモリ:1GB
HDD:320GB
MB:M2A-VM HDMI(690Gチップセット)
ケース:CS-MC04BK
ODD:DVDスーパーマルチ

という環境です。結果は以下の通り!

日付:2008年05月10日
時刻:20時38分01秒

ディスプレイアダプタ:ATI Radeon X1200 Series

地デジ視聴環境測定 計測完了 Ver 1.02

■結果:OK
 このパソコンでバッファローの地デジチューナをご利用いただけます。

■Windowsバージョン:OK
 対応OSです。

■選択可能な視聴モード
・DPモード [最高画質 著作権保護(DVI出力/HDCP)が必要なモード]
 ×目視テストがNGの為 正常に視聴できません。

・HPモード [高画質 著作権保護(DVI出力/HDCP)が必要なモード]
 ○利用可能です。

・SP/LPモード [中画質/低画質(長時間録画用)モード]
 ○利用可能です。

■ハイビジョン対応:OK
 このパソコンはハイビジョン視聴が可能な著作権保護に対応しています。

■音声出力
 !USBデバイス "USB Sound Device " からは音声出力できません。
 !音声デバイス "Realtek HD Audio output" からS/PDIFへの出力はできません。


■詳細
-----DP----- -----HP----- ----SP/LP----
・表示確認
 目視確認 :NG OK OK

・描画フレーム
 再生時間[s] :--- 16.172000 6.822000
 再生フレーム数 :--- 485 204
 フレーム描画割合[%] :--- 99.90 99.53

・CPU負荷
 平均[%] :--- 44 30

・著作権保護機能対応
 HDMI出力/HDCP対応 → 利用可能なTVプロファイル
DP :○
HP :○
SP :○
LP :○

うーん、やっぱりFullHDでの視聴は難しいのでしょうか。
オンボードですしねえ・・・。
Friio(コピーフリーで地デジを録る機械)ならスペック的に再生は可能なんですが・・・。
しかし2万円という価格は好印象ですね。
スポンサーサイト

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。