スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯カメラ画質チェック②~W62SH:レビュー

こないだの810Pに引き続き、W62SHのカメラ機能をレビューしたいと思います。
W62SHは320万画素CMOSと、いつかチェックした200万画素CMOSのW61SHより遥かに
ブラッシュアップされたカメラ機能を備えています。
で、早速撮影したのですが条件が屋内+雨+電灯というかなりの悪条件でした。
なので、これはあくまで悪条件の中での画質であることを了解下さい。
では、早速。
SH350001
SH350001 posted by (C)sonyfun
DSC00134
DSC00134 posted by (C)sonyfun
悪条件だったせいか画質はどちらもイマイチ。
ですが、SHのほうの写真はさくらや部分の白飛びが見て取れますね。
CMOSの素性が悪いのかな?
SH350002
SH350002 posted by (C)sonyfun
DSC00135
DSC00135 posted by (C)sonyfun
W62SHには縦横検出機能がないんですね。
縮小時の見栄えはiCSのほうが上ですが、等倍表示するとそれほど差は無いですね。
SH350004
SH350004 posted by (C)sonyfun
DSC00137
DSC00137 posted by (C)sonyfun
W62SHはマクロ機能がよくないです。
マクロAFでもあまり寄れないし青っぽい画質になる。
光量不足に悩む携帯の宿命とでもいいましょうか。
iCSはその辺特殊なので差がつくのは当然。

2 GUI
カメラの起動はスムーズ。しかし、二軸をひっくり返したとき自動でカメラが起動しないのは残念。
意外とサクサク動きます。
DSC00138.jpg
機種の軸はしっかりしていて撮影したときのホールド感は上々。
薄くてスタイリッシュですしこの辺はかなりいいです。
シャッターボタンも半押し可能ですしね。
DSC00139.jpg
インターフェースはいたって普通。
デジカメスタイルでの撮影でもサイドキー操作がしやすいのには好感が持てました。

3 まとめ
ワンセグ中心のこういう機種でしっかりとここまでカメラ機能を持たせたのはさすがSHARP。
多分暗所画質は凶悪でしょうがそれはCMOSの弱点だから仕方ないです。
カメラ機能を使っていて不便に感じることが無かったのは良かった。

この記事を評価していただけるかたはこちら

関連記事
W61SH携帯写真サンプル
携帯カメラ画質チェック②~W62SH:レビュー
CMOS・CCD・νmaicovicon ガチンコ対決!
スポンサーサイト

テーマ : au
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。