スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂テレビに特化 【SV-ME70:レビュー】

前回のレビュー:薄い・粗い・でかい ビエラ・ワンセグ SV-ME70:開梱編

では、今回はワンセグ品質についてチェックしていきましょう。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「
みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽ
すやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があっ
た場合のみ修正を行います) 
レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら




1 画質
液晶自体の視野角は最近にありがちなパターンで、横はそれほど悪くないですが、
上下はすぐに色が反転します。
お風呂で段差のある視点から見ることもあるでしょうしもうちょっと考えて欲しい気もします。

ワンセグは前回述べたように画質、感度ともに悪いですが、それはあくまで「ワンセグ」だからです。
ワンセグにしては色鮮やかでノイズは抑え目、「ワンセグ」にしては好感の持てる画質です。
しかしやっぱりカクカク具合や潰れは酷く、もうちょっと進化した画質を望みたいです。

2 ソフト 
ソフトウェアで一番批判したいのはチャンネル設定数の少なさ。
DSC00077.jpg
なんと家用とおでかけ用の二パターンしかありません。
NW-A916ですら3パターンあるというのに。

他の設定に関しては文句ありませんよ。
普遍的なメニュー体系で特に操作のもたつきも認められませんでしたし。

ワンセグ用の設定については音響設定を目立つところに持ってくる辺りお風呂での使用を
意識しているんでしょうね。
DSC00074.jpg
「小声を強調する」「反響音を抑える」の設定があります。
前者は使えます。後者はこちらの環境ではそれほど効果を感じませんでした。
DSC00071.jpg
画質は、まあ普通の設定だけです。標準ではダイナミックなのでこれはスタンダードに落としたほうが見やすいかな?

あと、変わった機能でアラーム機能があります。ポータブルテレビでは珍しいですね。
DSC00075.jpg
~99分まで設定が可能。設定は前回の設定時間から始まるのでちょっと便利。
多分お風呂で眠ってしまう人のためでしょうね。
3 まとめ
やっぱりソフトウェア的には「お風呂テレビ」なんだな、というのが良くわかりました。
少ないチャンネル設定、メニュー構成、アラーム機能・・・
コンセプトを強く感じます。


・アラーム機能
・「声強調」機能
×
・液晶視野角
・チャンネル設定の少なさ


この記事を評価していただける方は、こちらで評価していただければ幸いです。



関連モノフェローズ記事
ワンセグテレビはお風呂の友になるか? SV-ME70
ポータブルワンセグテレビ Panasonic ビエラ・ワンセグ SV-ME70をレビュー【基本編】
自ブログ関連記事
NW-A916 レビュー ワンセグ編
スポンサーサイト

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。