スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化して帰ってきたクリアケースCKH-NWA840:レビュー



これ、いいですよ。
とりあえず、A910シリーズとの比較写真をどうぞ。
IMG_0184.jpg
なんとなく、デザインが変わっているのが見て取れますね。
IMG_0185.jpg
IMG_0186.jpg
そう、丸みを帯びたデザインから、鋭角なデザインに変更になっています。
なにしろ、910のケースはカッコ悪くて・・・
これが、かなりカッコよくなったのではないかと。
本体が激薄なので、厚みがましても野暮ったくない。

IMG_0188.jpg
IMG_0189.jpg
しかも、それ単体でスタンドとして利用可能。一発で気に入りました。
NCを利用しながら店で飲み物を愉しむ。すごく良かったです。
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

最高音質、最高画質-高級DAPとして死角なし-NW-A845:レビュー

最近、デジタルオーディオプレイヤーの低価格化が顕著ですね。
すでにTSUTAYAでは、無名メーカーですが実質0円(アルバム1000円引きクーポンつき)でGBクラスのDAPがありますし。
その中でNW-A845は、2万円という強気な価格です。(現在のDAPの相場からすれば)
で、他の機種とどのような差があるんでしょうか。


① デジタルNCがすごい
ファーストフード店で昼食をとったとき、試しにWalkmanをつけて食事してみました。
NCの効果でほとんど騒音が気になりませんでした。
実にすごい効果だと思います。安らかなひとときを過ごせますよ。

ただし、やや耳に圧迫感がますので注意。A916より減少している印象ですけど。あくまで印象。
あとは、自分で効果のあるシチュエーションを想定できるかですね。
実際、地下鉄でもなければ電車の騒音なんて大したことないですし。
220.jpg

ちなみに、この機種なしでデジタルNCを体感しようとすると

が必要になります。この機種と同価です(笑
(あ、もちろん音質他違いますけどね)


② 画質がすごい
A916と比べましたが、正直次元が違います。
有機ELと安液晶の格の違いを見せつけられました。
色の表現力が段違いなんですよ。QVGAの768kbpsでそれですから
今はVGAの1mbpsにまで画質をあげてます。

PSPとも今度比べてみたいですね。
個人的な感覚ではこちらが上です。

③ 語学学習がすごい
225.jpg

語学学習モードでA-B再生やクイックリプレイといった便利機能を使うも良し、
自作歌詞で英文をぶちこみ再生するもよしです。排他利用なのは残念。

④ 音質がすごい
223.jpg
厚みが素人にもわかりました。S-masterはちょっとDAP離れした音ですね。

まとめ
ちょっとここまで完成されたプレーヤーはないんじゃないでしょうか。
高音質・高画質とウリが揃い、語学学習、NCもきっちり脇も固められている。
Xシリーズの多機能に対し、こちらが高音質に特化してきっちりとユーザーニーズに応えてきた感じです。
弱点?Xシリーズのポジションがややボケたことでしょうか?(笑
Xシリーズはもっとネット方向に突き抜ければよかったと思うんですけどね。
次世代Xはandroid搭載を進めて欲しい。

あー、あとは色ですね。二色しかないのは寂しいので白とか明るい色が。

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。