スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無くなってわかる有難さ~GA-8400GSレビュー③~

このレビューは、下のレビューの続きです。是非下もご覧になってください。
典型的なPC環境の製品(GA-8400GS:レビュー)
GA-8400GSレビュー② 3Dゲームベンチを試す


このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト
「みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽ
すやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があっ
た場合のみ修正を行います) 
レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら


とりあえず、今日GA-8400GSを取り外しました。
それほど効果が無かったな・・・と半分後悔しながら。

1 事後
しかし、再びPCを起動させた直後自らの予断は間違いだったと確信させられました。
色が・・・違う?
そう、VGA取り付け後に比べて、明らかにVGAの色がくすんでいました。
VGAは色の発色をも変えるのですね。
DSC02251.jpg
DSC02256.jpg
(上は、Web動画の再生時の違いを試そうとして再生した、「思い出はおっくせんまん」です。)
明らかに色が違うことがおわかりいただけるでしょうか。
発色ぐらいでどうなのよ?と言われたらそこまでですが、動画用のGPUとしても価値はあるのかな、
と思いました。

2 違い
さらに、外してからも些細なことで違いに気づかされました。
CPU使用率をたまにチェックするのですが、全然数値が違います。
AVCのSD画質動画で確認しましたが、オンボードだと常時50㌫越えだった使用率が
40㌫以下になっています。
CPUがシングルコアである人には、かなり恩恵にあずかれるかも・・・。
それに細かい所は意識すると取り付けたほうが快適だと実感できます。

3 まとめ
このVGAを取り付けて最初、それほど感動はしませんでした。
「VGAとは、こうもベンチの数値を見て、自己満足に浸るためのものなのだろうか」
と、内心借りたことを後悔していました。
しかし、取り外してみると、発色といい、細かいところの快適性といい、
いまや取り外したことを「後悔」しています。

PCの環境が「今一歩」と思う人には、最適のVGAと言えるでしょう。
しかし、現在の環境に満足している人には、取り外すまで効果がわからないのでお勧めしません。
スポンサーサイト

SO905iCSのストラップ

SO905iCSにしてから、どうも携帯を良く落とすようになりました。
手を滑らせるからでしょうか。それとも私が脂性なだけ!?

というわけで、落下防止のストラップを手に入れました。
でも、最初は大きすぎたり、いいのがありませんでしたが。
DSC02235.jpg
SONYブランドですね。

DSC02232.jpg
DSC02233.jpg

そう、Cyber-shotの付属品ですね。持っていない人は部品扱いで取り寄せられるのかな?
長さもカメラ用のように長すぎず、携帯用のように短すぎず。

これなら落とす心配も無さそうです。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

今まで拍手のあった記事まとめ

学習リモコン「RM-PL400D」:レビュー
空気清浄機EP-BZ30:ファーストインプレッションレビュー
今更過ぎるP903iTVレビュー
『相棒』 杉下右京vsキラ SSが送られてきました
実況パワフルプロ野球ポータブル3:購入しました。
Eee PCに不具合?
いまさらコクーン CSV-E77を買ったわけ
NW-A916 レビュー ワンセグ編
Vredefort・SDP-708レビュー② 【動画変換・再生編】">Vredefort・SDP-708レビュー② 【動画変換・再生編】
モノフェローズジュニアになりました
T700・77を買ってはいけない3つの理由+反論
NV-U2レビュー②:動画・音楽再生性能をチェック
NV-U2:ファーストインプレッションレビュー【開梱】
CMOS・CCD・νmaicovicon ガチンコ対決!
L704iレビュー:海外端末らしいコンパクトスライド
PS3熱対策~USB扇風機編
ロンドンからの帰還~4Gamersの赤い罠~

相棒 DVD-BOX Season2 買いました!

かなり久しぶりな相棒の記事ですが、そろそろSeason7に向けて盛り上がってきそうですね!

で、・・・ついに手に入れました。
DSC00404.jpg
DSC00405_20080828231215.jpg
DSC00406.jpg
DSC00407.jpg

Season2(上)ですね。
DVD-BOXを買ったのは初めてなんですが・・・。

特典映像はちょっと物足りなかったかな?
右京さんがロンドンを廻っているところとロケの時の撮影風景にわかれているんですが
ちょっと平凡だったかな、と。
あと、人物相関図は良かったです。

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

GA-8400GSレビュー② 3Dゲームベンチを試す

このレビューは、下のレビューの続きです。是非下もご覧になってください。
典型的なPC環境の製品(GA-8400GS:レビュー)

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「
みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽ
すやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があっ
た場合のみ修正を行います) 
レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関す
る詳細はこちら


(1) MHF
225 (MHF  1280*768)
251(800*600)
うーん、かなりカクカクで快適とは言い難いです。
(2) FF11
4245 とてとて(FF11) (8400GS環境下)
快適です。これなら申し分なく動きます。

FF11なら動く、MHFでは上手く動かない、という辺り、やはり最近のゲームはつらいのでしょうね。
ゲーム用とは言えないVGAのようです。

一週間ぐらい試用していますが、正直このクラスのVGAに対してあまり好感が持てなくなってきました。
というのは、あまりにもオンボードとの違いが無さ過ぎる。
数値上の違いは確かにあります。FF11ベンチの数値は向上していますし。
ですが、日常PCを使っていて、「ああ、VGAで良かった」と思えるような状況がほとんど無い。
現在のIO-DATAの公式ホームページを見ていただきたいんですが。
http://www.iodata.jp/product/tv/ga/ga-8400gs/feature.htm#1
* HDCP対応環境でハイビジョン視聴を楽しむ→オンボード(690G)で対応
* 次世代光ディスクのデジタルフルハイビジョン再生に対応!→オンボード(780G)で対応
* 高解像度のワイド液晶ディスプレイに対応→オンボードで対応
* ディスプレイ2台を使って快適操作!→オンボードで対応
* ロープロファイル対応のコンパクトPCでも使える、省スペース設計→オンボードのほうが省スペース
* Windows Vistaが快適!Windows Aero&DirectX 10対応→(780G)オンボードで対応
そう、オンボードで実現可能なことばかりなんですよ。
VGAにするからには、是非VGAでしかできないことをして欲しい。そう思います。

帯に短し襷に長しの今の状況では・・・ねえ。
将来的にVGAはハイエンドVGAとオンボードに二分するのではないかと思います。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

新型ブルーレイDIGA発表

松下、2層BDに24時間録画可能な新「ブルーレイDIGA」
-6倍速BD-R、5.5倍録画、データ放送カット、DLNAなど
(Impress)

HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー
「ブルーレイディーガ【ディーガ】」4機種を発売
(松下のプレリリース)

これは凄いのが発表されましたね。
・データ放送カット録画
・Wオートチャプター
で確実に前モデルの欠点を解消した上で、
・業界初「アクトビラ ビデオ/ダウンロードサービス」対応
・ディーガに録画した番組を、別室で楽しめる「DLNA」対応
など、つけられる機能は全てつけて競合するソニーのブルーレイを潰しにかかった、
という感じですかね。

・・・うわあ、欲しいなあ・・・。

凄まじいのがその待機電力。45nmという小型化に成功したUniPhierのおかげで
平常時29W、待機時0.7Wという驚異の省電力化を実現しているという。
ソニーは59W ~76Wと、かなり差をつけられていますね。

これでソニーの優位性は瞬間番組検索とおまかせ録画、おでかけ転送ぐらいになってしまいました。
是非ソニーはこれに対抗して全機種「おでかけ転送」に対応して欲しいです。

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

ブログ通信簿試してみた

近頃はやりの「ブログ通信簿」試してみました。
iso.png
ご・・・・ごじゅうはち。
ごじゅうはち。
何度見てもごじゅうはち。

・・・はぁ。

それはともかくとして、高いのがマメ度だけというのが何とも。
影響度の低さが泣ける。

SDP-708レビュー最終回「デジタル写真の逆襲」

このレビューは、前回までのレビューの続きです。
まだご覧になってない方は、是非ご覧になってください。
高画質のデジタルフォトフレーム~SDP-708レビュー
Vredefort・SDP-708レビュー② 【動画変換・再生編】
Vredefort SDP-708レビュー③ 音楽再生編+α

1 このフォトフレームについて
このDPF(デジタルフォトフレーム)は、かなりDPF単品としてのコンセプトが完成されている
商品ということができると思います。
DSC00402.jpg
直感的なスライドショー機能、簡単な設定、その他etc・・・
しかし、このフォトフレーム「おまけ」機能を活用しようとすると恐ろしく使い勝手が悪いプレーヤーに
成り下がってしまうのです。とはいえ、これはそれがDPFである以上自明のことであるのかも
しれません。しかしながら、これから買う人のためにこれだけは言っておきたい、
・音楽、動画も目当てなら買うな!
このようなマルチメディア機能を考えたときには、やはりVAIO部門のDPF「VGF-CP1」が第一候補に
なるのではないでしょうか。
音楽、インターネットと、Photoフレーム界の万能選手ですし。
しかし、単機能のDPFとして、見た場合は全く悪くないので、ソニーのDPF-D70あたりとなら
十分比較に値するでしょう。

そして液晶。この機種は競合機種と比べスバ抜けて美しい液晶を持っています。
視野角などについては非の打ち所がありません。
それについてはソニーの2機種ですらこの機種には劣る、と考えています。

たしかに全体的に安っぽさが残るのは否めませんが、それでも優秀なのは間違いないでしょう。

2 デジタル写真の逆襲が始まる
何故このような題名をつけたのか。それは、
あなたはどんな方法で写真を楽しんでいますか?
デジタル化している写真は結局HDDの中に死蔵して、結局L版プリントに頼っていませんか?
それに対し、デジタルでも写真鑑賞の可能性を示すカテゴリーの製品だからです。

実際、撮影はデジタルなのに鑑賞はアナログという、「ゆがんだ」状態が続いていると思います。
これらの製品が普及すれば、全てデジタルで済ませ、さらにHDDのようにクリックしたりせずとも写真を楽しめる環境を手軽に構築できようになるでしょうね。

何しろ、今でもL版印刷が健在ですから。
それは、パソコンのHDDに比べクリックしなくてもいつでも見られる気軽さがあるからでしょう。
それをデジタルで楽しめる、それがデジタルフォトフレームだと思います。

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

Vredefort SDP-708レビュー③ 音楽再生編+α

とうとう三回目のレビューとなりましたこのレビューですが、今回は音楽再生について行きます。
・これまでのレビュー
高画質のデジタルフォトフレーム~SDP-708レビュー
Vredefort・SDP-708レビュー② 【動画変換・再生編】
1 音楽再生・GUI編

この機種の音楽再生は少し変わっていて、チェックを入れて再生ボタンを押すUIになっています。
DSC00396.jpg
デジタルフォトフレームとして音楽再生しながらスライドショーを見るゆえの配慮でしょうか。
ユニークながら良く考えられている、と感心しました。
スライドショー+音楽再生の手順は非常に明快で、わかりやすかったです。
ただ単に設定でBGMの設定をONにするだけ!

2 音楽再生 音質編

カタログによるとMP3のみ音楽は対応、とのことですが、
どれほどビットレートを上げられるのか。実験してみましたが、
320kまでVBRでも再生できたので、全く問題は無いでしょう。

ただ、スピーカーの音質は「高品質ステレオスピーカー」を謳うわりには、
非常に微妙でした。
まず、音量が極端に低い。ステレオの代わりに出力を下げて値段削減を狙ったのか、
と言いたくなります。
DSC00395.jpg
最大音量でないと使い物にならないので、最大音量必須でしょう。
しかし、イージーリスニングやJ-POPの軽い部類に入る音楽はいいものの、
低い音が大量に流れる音楽だと盛大に音が割れます。
そういう場合には使い物にならないです。音量下げたら碌に聴こえないですし。

3 内蔵フラッシュメモリー
わざわざ128MBの内蔵メモリーがついているので、胸に期待を膨らませながら
音楽を転送すると、異様に転送が遅い!
早速ベンチマークソフトで調べると・・・。
Sequential Read : 0.245 MB/s
Sequential Write : 0.342 MB/s
これは酷い。(参考 CR-5300より安物のMSアダプターだと速度は劣化するか?
このように、フラッシュメモリーの質ははっきりいって「劣悪」なので、使わないほうがいいでしょう。

4 まとめ
では、早速まとめます。
動画機能のみならず、音楽までおまけというのは残念ですが、
やっぱり単機能のDPFということなのでしょう。

・独特のGUI
・同時再生
×
・低音量
・低音質
・音割れ
・異様なまでのフラッシュメモリの遅さ

関連レビュー
薄い・粗い・でかい ビエラ・ワンセグ SV-ME70:開梱編
お風呂テレビに特化 【SV-ME70:レビュー】
お風呂テレビはフォトフレームになるか?ビエラ・ワンセグSV-ME70レビュー③
「リラックスお風呂端末」 ビエラ・ワンセグ SV-ME70レビューまとめ


テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

Vredefort・SDP-708レビュー② 【動画変換・再生編】

うーん、正直、これはがっかりしました。
デジタルフォトフレームのSDP-708には、動画再生機能がついているので、
これを試したんですが・・・。
1 変換
まず、この変換段階。変換ソフトが英語オンリーっていうのは正直不足だと思います。
たしかに実用上問題はありませんが、日本の市場に適応しようという意識が無い。
そういう意味ではユーザーフレンドリーに欠けている、と思います。
HD.jpg
ex.jpg
あとは、対応形式の問題ですね。これ、コーデックがMJPEGです。
ファイルサイズ、正直でかいです。(AVCで10MBがこれだと40MB)それを700kbps程度で処理するので、
当然粗が目立ちます。・・・うへぇ。

変換ソフトは、ちなみにSDVIDEOには対応してませんでした。
どのぐらい対応しているのでしょうね。


2 再生
で、再生してみました。
デフォルト状態ではルート再生という形になっていて、停止すると再生メニューに戻る、という
感じです。一時停止ができないのはあれですが、まあしょうがないですね。
ちなみに動画再生中は一度「Slide」ボタンを押してもスライドショーにならず、
再生メニューにいったん入ってもう一度押すとスライドショーになります。
こういうところは細かい気遣いなんでしょうか。だとしたらありがたいです。


ただ、画質は期待できないです。MJPEGですし。
この動画再生はおまけなので無いものと考えてください。
Trancecoderもダメダメです。

【次回予告】
音楽再生機能を見てみます。

関連レビュー
薄い・粗い・でかい ビエラ・ワンセグ SV-ME70:開梱編
お風呂テレビに特化 【SV-ME70:レビュー】
お風呂テレビはフォトフレームになるか?ビエラ・ワンセグSV-ME70レビュー③
「リラックスお風呂端末」 ビエラ・ワンセグ SV-ME70レビューまとめ


テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

高画質のデジタルフォトフレーム~SDP-708レビュー

SO905iCSで撮った写真を、わざわざクリックしたりすることなく表示したくて・・・。
つい、買ってしまいました。
1 ファーストインプレッション
DSC00374.jpg
DSC00375.jpg
んー、なんか安っぽい箱。
DSC00376_20080820203948.jpg
DSC00378.jpg
なんか画面を支えている棒(?)が安っぽくて頼りない。
しかもLCD保護のために貼られてるシートが気泡だらけ。
DSC00381.jpg
「MADE IN KOREA」
DSC00379.jpg
DSC00384.jpg

何気にステレオスピーカー搭載という。

DSC00383.jpg

DSC00385.jpg
底面はこんな風にザラザラしてます。

2 画質
DSC00388.jpg
しかし驚くべきは視野角の広さ。ソニーのDPF-D70を明確に超えています。
正面からの画質は互角、というところでしょうか。
実際比較したくても買うお金が無い・・・。^^:

3 ソフト・操作まわり
リモコンはぺこぺこで操作しにくく、ハードウェアキーも安っぽい。しかし、
DPFならではの単純明快なインターフェースなので快適性を考えなければ
誰でも親しめると言えるでしょう。
ちゃんと電源ON時間、OFF時間も設定できますし、これだけできれば十分です。
スライドショーも多彩なパターン設定が可能ですし、最高です。

4 まとめ
いや、ソニーに劣るかな、と気にして買ったのに意外や意外、結構「使える」
フォトフレームでした。
明日からは音楽再生機能などの筋道機能も試してみようかな。
では、まとめます。

・視野角、画質は秀逸
・明確なGUI
×
・全体的に安っちいハード
・快適ではないGUI



関連レビュー
薄い・粗い・でかい ビエラ・ワンセグ SV-ME70:開梱編
お風呂テレビに特化 【SV-ME70:レビュー】
お風呂テレビはフォトフレームになるか?ビエラ・ワンセグSV-ME70レビュー③
「リラックスお風呂端末」 ビエラ・ワンセグ SV-ME70レビューまとめ

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

典型的なPC環境の製品(GA-8400GS:レビュー)

今日、ようやくモノフェローズJrとしてはじめてレビューするGA-8400GSが届きました!
なので、早速レビューを敢行したいと思います。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「
みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽ
すやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があっ
た場合のみ修正を行います) 
レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関す
る詳細はこちら






1 ファーストインプレッション
DSC00359.jpg
Hi-Vision対応が謳われてますね。このことからもこのVGAはHTPC用というコンセプトが窺えます。
DSC00360.jpg
DSC00361.jpg
DSC00362.jpg
いかにも付属品、という風体の小口径クーラーですね。これが凄まじい回転量になると
甲高い音をあげる騒音源になるんですが。まあミドルクラスのVGAだし平気かな?
とは思います。
DSC00364.jpg
DSC00366.jpg
DSC00365.jpg

そして、起動・・・のはずでしたが、


VGAを認識しません・・・。
何をしても認識しません。オンボードだと絵が出ますが・・・。
2時間格闘して、ようやく決心しました。
「そうだ、ググッと挿そう。」
こういうPC関連のモノは、どう考えても力任せで挿すのには抵抗があります。
しかもファンはクルクル回っているのだから疑いにくかったんです^^:
壊れたら取り返しが付きませんし。目安ぐらいマニュアルに書いてくれてもいいのではと思います。
しかもファンはクルクル回っているのだから尚更です。

それを試したら・・・。
ようやく起動しました。長かったです。果てには不良まで疑ってかかりました。

皆さん、目安は「金メッキの部分が完全に隠れるぐらい」でお願いしますよ~!

2 性能試験
折角のファーストインプレッションなので、性能試験をしました。
「次世代ハイビジョンに対応!」を謳うのだから、Buffaloの地デジテストはどうなんだろう、と
早速試しました。
ディスプレイアダプタ:NVIDIA GeForce 8400 GS

地デジ視聴環境測定 計測完了 Ver 1.02

■結果:OK
 このパソコンでバッファローの地デジチューナをご利用いただけます。

■Windowsバージョン:OK
 対応OSです。

■選択可能な視聴モード
・DPモード [最高画質 著作権保護(DVI出力/HDCP)が必要なモード]
 ×目視テストがNGの為 正常に視聴できません。

・HPモード [高画質 著作権保護(DVI出力/HDCP)が必要なモード]
 ○利用可能です。

・SP/LPモード [中画質/低画質(長時間録画用)モード]
 ○利用可能です。

■ハイビジョン対応:OK
 このパソコンはハイビジョン視聴が可能な著作権保護に対応しています。

■音声出力
 !USBデバイス "USB Sound Device " からは音声出力できません。


■詳細
-----DP----- -----HP----- ----SP/LP----
・表示確認
 目視確認 :NG OK OK

・描画フレーム
 再生時間[s] :--- 65.605000 65.644000
 再生フレーム数 :--- 1968 1969
 フレーム描画割合[%] :--- 99.97 99.97

・CPU負荷
 平均[%] :--- 36 23

・著作権保護機能対応
 DVI出力/HDCP対応 → 利用可能なTVプロファイル DP :○
HP :○
SP :○
LP :○
BUFFALOのフルセグ視聴チェッカーを試す
に書いた前回のデータと比較しても、ほとんど変わりありませんね。
やはりかなり高いレベルを持つOnChipVGA、690Gとは変わりないのか。
そう考えると寂しいと思います。
際立っているのはCPU負荷の減少ですね。やはりCPUの負荷削減としての意味があるのでしょうか。

3 まとめ
今回はファーストインプレッションですから、これからは体感での話を書いていこうと思います。
現状ではあまりに残念です。てっきり1920*1080がサクサク動くかと・・・。

しかしながら、気にしていた騒音はほとんどなく、もしかするとVista導入などで
PureVideoHDを活かせる環境を作ってあげれば、凄く力強いVGAになるかもしれませんし、
このように使い勝手がほとんど変わることなく環境にグラフィック能力を+できるミドルクラスの
VGAはとても魅力的に思います。
次回からはこの+の程度がどうなのか、書いていきます。(繰り返しですが)

最後に・・・。説明書、ググっと押すところ以外は凄くわかりやすく参考になりました。
海外メーカーの場合下手したら英語なんで、ね^^:
典型的なPC環境の製品と書いたのは、「しっかりボードをスロットに挿せ」と書いてあっても、
「具体的にどうしたらいい?」というのがわからなかったからです。
AV機器環境にいるとそういうことがほとんどない、というよりは一目瞭然でわかりやすいんですよね。
だからそういう環境にどっぷり浸かっていると戸惑ってしまうな、ということですね。







テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

SO905iCSはQVGAが苦手なのか?・検証編

ブログの女王・中川翔子さんが、最新携帯SH905iに変えたところ、しょこたんぶろぐの命ともいうべき「写メ」の画質が極端に落ち、悲鳴を上げています。実際にその画像を拝見しましたが、確かに酷い。手ブレ補正をOFFにする(おそらくONになっている)とか、AFロックをかけてから撮る(おそらくいきなり決定ボタンを押している)というような工夫をすれば、少しは改善されると思われますが、QVGAサイズ(240×320)での画質が悪いのは...
最新携帯はQVGAが苦手?


「ツツカメぶろぐ」さんで以上のような記事を発見しました。
これを見て早速「じゃあ、Cyber-shotケータイはどうなのよ?」という気分になったので早速確かめました。

せっかくなので、普通の風景写真+マクロ写真でいきます
① 風景写真編
PCでリサイズしたもの
DSC00001_20080818231928.jpg
携帯でリサイズしたもの
DSC00357.jpg
② マクロ写真編
PCでリサイズしたもの
DSC00358.jpg
携帯でリサイズしたもの
DSC00325.jpg

よ、良く見ると画質が違う・・・!?
特に①ではその傾向が顕著で、PCでリサイズしたものはくっきりはっきりしており、
携帯でリサイズしたものは画質がソフトです。悪く言えばぼやっとしている画質。
②ではそれほどの差は認められませんが、やはり差はあるのでしょう。

皆さん、携帯で撮ったものはPCでリサイズしましょう!
そっちのほうが画質などの調整も利きますし。

ソフトはフリーソフトの「縮小専用。」のver1.50を使用。
特殊な処理は加えずただJPEG量子化率95パーセントで処理しました。

NV-U2 ③ ナビ性能をレビューする

過去のNV-U2のレビューは下から
NV-U2:ファーストインプレッションレビュー【開梱】
NV-U2レビュー②:動画・音楽再生性能をチェック
過去二回ではナビのレビューは行えなかったわけですが、
今回はナビ機能を検証していきたいと思います。

1 行き先指定
まず行き先を指定。この辺はほぼ共通だと思うんですが、電話番号指定があるのはありがたいです。
しかし、住所の絞込みのときに、非常に面倒くさかったです。
DSC00351.jpg
タッチパネルだからというわけではないですが動作はお世辞にもサクサクではない、
そんな環境下で細かく住所をスクロールして指定するというのは、ちょっと嫌ですね。
難しいと思うんですが、例えばポインティングデバイスを用意するとかで
解消可能ではないかと思うんですが・・・。
2 ルート性能
まったく初めての道を行くときなどは非常に助かります。
しかし、いつもの道を検索してもらうとわかるんですが、大通り大好きみたいです。
こういうお盆のラッシュ期だと大変ですよね。混んでしまって。
それでそれを無視すると迅速にリルートしてくれるんですが、それも基本
「さっき指定した道に戻れ」という内容なんですよ^^:
VICS搭載であれば解消されるのでしょうが、それも2万近くの追加料金を払い、しかも
FM VICS非搭載ですからねえ・・・。
3 測位性能
これはかなり素晴らしい。かなり正確に検知してくれるし、自車の動きを見失いません。
ジャイロセンサーの力でしょうか。サイコーです。
例えば移動中にビデオを見ようとすると正確に「ダメ!」というふうに制止してきます。(汗)
4 まとめ
こう考えると、nav-uは安物という部類に入るであろうPND(ポータブル・ナビゲーション・デバイス)
としては、かなり優秀だろうと思います。
ワンセグやフルセグはありませんが、そもそも移動中には私は見ませんし。
では、まとめます。

・超正確測位性能
・電話番号指定
×
・リルートがしつこい
・住所絞込みが面倒

・VICSがオプション

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

モノフェローズジュニアになりました

ついに、みんぽすというサービスのモノフェローズになることができました。
(と、いってもジュニアですが^^:)
「モノフェローズって?」というい方に少し解説すると、
メーカーからWillviiを経由して家電製品やゲームなどを貸してもらい、その代償として
レビューを書く人々、ということですね。

もちろん、アクセス数が多ければ通常の「モノフェローズ」として承認されるのですが・・・。
自分のブログはそんな凄くないので、「ジュニア」扱いです(笑)

ちなみに、自分がはじめてモノフェローズジュニアとしてレビューを書くのは、「IO-DATA」の8400GSというVGA。
ここで主にレビューしたいのは、
「ゲーム用途以外でVGAは快適性向上に貢献するか」
「HD動画再生はどうか」
「ゲームなどについてもかなり高いレベルのオンボードグラフィックを持つ690Gチップセットと比べて
どうなのか」
などを詳細にレポートしていきたいと思います。

かなり有名なブログもモノフェローズだし、有名メディアのレビューとも読み比べられるので、
独自の視点を打ち出していきたいと考えています。
機能を書き出していったりして、有名ブログやメディアより評価される記事を書けるだろうか、
いや書けない(笑)

というのは例えば
「これは違うだろう」
「これは残念」
「こういうところのきめ細かい配慮がサイコー」
「ここにこのメーカーのコンセプトが結晶している」
とか、よく言えば「感情を書く」、かっこよくいうと「Emotion(笑)」、つまり、感じたことをどんどん
書き殴っていくぞ!という居直り宣言ですね。

その点、比較的長いレビュー期間ならそういう所をじっくり書けそうなので楽しみです。

SO905iCS フォトサンプル③

前回は都会の写真だったので、今回は対比的に田舎の写真を撮ってきました
では、どうぞ。
DSC00280
DSC00280 posted by (C)sonyfun
DSC00325
DSC00325 posted by (C)sonyfun
DSC00287
DSC00287 posted by (C)sonyfun
DSC00285
DSC00285 posted by (C)sonyfun
DSC00321
DSC00321 posted by (C)sonyfun
DSC00322
DSC00322 posted by (C)sonyfun
DSC00319
DSC00319 posted by (C)sonyfun
DSC00272
DSC00272 posted by (C)sonyfun
DSC00327
DSC00327 posted by (C)sonyfun
DSC00324
DSC00324 posted by (C)sonyfun

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

驚きのヘルプ機能~VIERA TH-37PX88レビュー

特に意味はありません。
ただ、一応現行モデルのプラズマテレビをレビューする機会があったので、一応。

1 外見 
まずロゴを見て目に付くのは、大きくアピールされた「VIERA Link」の文字。
リモコンもそうですが、PanasonicのプラズマTVは大きくこの「VIERA Link」のアピールを
推してますね。
DSC00305.jpg
DSC00310.jpg
この、「DIGAの押し売り感」が人によっては嫌な感じがするかもしれません。
何しろリモコンの中で「ビエラリンク」を必要とするボタンが多くを占めてますし。
DSC00315.jpg
さらに、外見はいたってシンプル。ただ、スピーカー周りのシルバーが反射して
人によっては邪魔かもしれませんが問題ないと思います。
2 画質
いたって問題はありません。いつも見ているBRAVIA KDL-40J5000と比べても特に差は無いです。
やはり、ホームユースにおいてはプラズマと液晶の差は皆無に近づいていると痛感しました。
もちろんスタッフロールでのぼやけはプラズマのほうが上ですけどね。
3 ソフトまわり
一番「パナソニックらしさ」(ていうよりは「松下」らしさ)を感じたのはここです。
DSC00313.jpg
このヘルプの親切さ。声まで流れます。正直この充実っぷりを言葉で表現するのは少し難しい。
「かゆいところに手が届く」でしょうか。お年寄りまで安心だな、と感じました。
検索も親切でわかりやすいです。
しかし、この「わかりやすさ」を重視するあまり使い勝手を損なっている側面もあります。
これだから商品作りは難しいんでしょうね。
まず、ソニーおよびSHARPは裏番組を探すためにはそれぞれ「ホーム」「裏番組」ボタンを押せば
一発で飛びます。しかしパナソニックは、「番組ナビ」「番組を探す」「今放送中の番組」など
数ステップを経なければならないという非効率性があります。
「わかりやすさ」を重視するのはわかるんですが。残念ですね。
最後に、番組表に広告はいかがなものかな、と。
4 まとめ
こうして見ていくと、「VIERA」はいかにも松下らしいテレビだなと思います。
飽くまで追求した「わかりやすさ」そして損なわれた「使い勝手」・・・
では、まとめます

・充実のヘルプ機能
・スタッフロールがぼやけない
×
・使い勝手がダメ
・広告がダメ

・VIERA Linkは強調しすぎ?

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

ウォークマン向けミニスピーカー SRS-NWT10M:レビュー

20080814214517
20080814214515
20080814214512
20080814214510
20080814214507
先日、「物欲が萎えぎみ」と言っておきながら恥ずかしいのですが…(^^;

また、くだらぬものを買ってしまった…(笑)

ウォークマンミニスピーカーSRS-NWT10Mを買いました。

では、早速レビューを。

1 外観
素敵です。
ウォークマンAのデザインにマッチしてますね。
質感もそれほど落ちる訳ではないし、かなりフィット感高いです。

でも、これ他の機種だとどうなんでしょう?
少し気になります。(8月16日 追記)
NW-S70xシリーズが借りられたので、早速つけてみました。
DSC00304.jpg
このとき借りた相手との間で沈黙が走ったことは、言うまでも無い・・・。

2 音質
「2980円スピーカーに音質?」
と馬鹿にされるかもしれませんが、一応…。

かなりグレードの低い音質です。最高音量で音楽を聴くと音割れします。
ビデオ、ワンセグ用途なら問題ないですが。

そして、音質検証のためにとある携帯のモノラルスピーカーと比較したのですが…
残念でした。
携帯のスピーカーに劣るとは…
正直、携帯のモノラルスピーカーも高いレベルではなかったんですが…ね。

比較すると高音が潰れているのがよくわかりました。
3 総評
音質に関しては辛辣に批判しましたが、利便性という意味ではかなりいいモデルであることは確かです。
スピーカーがあると、放りっぱなしで聴くということができますし、かなり生活上不都合が生じるカナル式ヘッドホンに比べるとかなり便利です。

というわけで、まとめます。

・良くフィットするのが良い。
・利便性が良い
×
・音質がダメ


テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

SO905iCSフォトサンプル②

SO905iCSで撮ったものを撮ったまま垂れ流すフォトサンプル。

大都会って目印になるものが多すぎて逆に迷いますね。
ampmを目印にして待ち合わせ場所に向かったら違う場所にもampmがあってピンチでした・・。
というわけで、全ての場所が撮影スポットと言える銀座&新宿をどうぞ

DSC00259
DSC00259 posted by (C)sonyfun
DSC00260
DSC00260 posted by (C)sonyfun
DSC00261
DSC00261 posted by (C)sonyfun
DSC00262
DSC00262 posted by (C)sonyfun
DSC00263
DSC00263 posted by (C)sonyfun
DSC00264
DSC00264 posted by (C)sonyfun
DSC00265
DSC00265 posted by (C)sonyfun
DSC00266
DSC00266 posted by (C)sonyfun


テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

T700・77を買ってはいけない3つの理由+反論

DSC00258
DSC00258 posted by (C)sonyfun
(SO905iCS 5Mで撮影)
今日は、ソニービルでT700とT77を見てきました。
前回の記事で罵ったんですが、T20がちょっと不調という事情もあって^^;
そこで、明確にこのモデルは「買いではない(自分にとっては)」と確信しました。
その3つの理由と、それに対し「買いである」とする反論も客観性を担保するために
書いてみました。
まず買いである理由から
1 薄い、Tシリーズの原点に立ち返っている
DSC00257.jpg
DSC00256.jpg
あー、薄いな。と実感できますね。
これまでのTシリーズに比べ、「スタイリッシュ」であることは実感できましたよ。

2 カッコいい
DSC00251.jpg
「ほれ込む」とまではいかなくても、結構好みです。少なくともT2の野暮ったいデザインよりは。

3 スマイルシャッターの強化
DSC00255.jpg
スマイルシャッターは強化されてました。
素敵ですね。簡単カメラとしてのコンセプト強化でしょう。


次は、買いではない理由です。

1 悲惨なメニュー滲み、明らかな手抜きUI
DSC00254.jpg
DSC00255_20080813195703.jpg
写真を使いまわしてなんか(以下略
どっちがT700でT77か、わかります?わかりませんよね
理由は言うまでもありません、
それは23.1万ドット(≒640*360?)→92.1万ドット(≒1280*720?)に大幅な進化を遂げている
にも関わらず、GUIが低解像度に最適化されている!からですよ。
証拠に、まじまじとT700の液晶を観察するとあからさまな滲みが見られます。
これがT700専用だとしたら、技術力の低下もいいところでしょう。
DSC00249.jpg
同じ高解像度Cyber-shotとしてはG1しかありませんが、G1は持っていないので、
T700には及びませんが高解像度(864*480)のCyber-shot、SO905iCSと比較してみましょう。
DSC02223.jpg
DSC02226.jpg
なんという高精細・・・本家Cyber-shotの新モデルは、「ケータイ」にすら劣るというのでしょうか。

2 カラーリングセンス
DSC00251_20080813205445.jpg
DSC00252.jpg
DSC00253.jpg
こんな酷似した色を全く違う色として出すなんて。少し悲しいです。
3 ホールド感の欠如
DSC00257.jpg
DSC00256.jpg
(あれ、この写真どこかで見たような・・)
はっきりいってこのカメラ、シャッターを押すとブレそうなぐらいホールドが不安定です。
そこで両手で持つのですが、・・・アレ?ポータビリティが身の上のTシリーズの意味は?

以上です。適当な理由もありますが個人的に大きかったのは1でした。
Tシリーズのハイエンドが手抜きUIとは・・・。

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

PS3熱対策シリーズ:USB扇風機の効果を本格検証!

今日何気なくアクセス解析の月別ランキングをチェックしたところ、
なんと3,4,5位を独占しているワードがありました。
「PS3 熱 対策」(半角全角スペース違いで独占)
というわけで、
前のレビューで、体感的に「効果は薄い」という趣旨のことを書き込みましたが、
これを深く掘り下げてみようかと思います。
DSC00248.jpg

(PS3を入れているAVラック内に温度計を設置、その上で計測)
(ちなみにPS3はSD画質のDVDをアプコンさせたものを再生)
何もしなかった場合
平常時:32.8℃
起動三十分後:33.8℃
この時点で効果を実証しやすくするためにAVラックの扉を閉門
ドア閉め7分後:34.9℃
早くも1℃上昇
ドア閉め10分後:35.4℃
正直凄い勢い。外出するのでいったん電源を切る。その間の30秒程度の合間にも0.3℃上昇。
つまり35.7℃に。
そして最終的には36.3℃になっていました。PS3本体はかなり熱を持っていましたし、
AVラックの扉も熱を持っています。
さらに扉を開けても余熱のせいか36.5℃まで上がり、この時点で外出しました。

今度はUSB扇風機をつけた上で効果を検証、ラックの扉は閉門しました。
ちなみに、外出時から開始時までは2時間経過しているので、2時間で3℃低下している、
というところでしょう。
開始時 33.3℃
20分後 39.9℃
うーん、やっぱりUSB扇風機には効果などない、無用の長物だったのでしょうか。
こんなことはないはず。ということで、AVラックの扉を開けて検証すると・・・。
(開けて)10分後 34.3℃
      20分後 31,3℃
おお!


やはり、前回の体感的予測は当たっていたようです。
「通気性改善には効果アリだが、冷却には全く効果ナシ」
当たり前かもしれませんが、結論はそんなところです。


テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

NV-U2レビュー②:動画・音楽再生性能をチェック

やっぱり8月は暑いですね・・・
夏ばてでいいことなのか悪いことなのか、物欲も萎え気味な今日この頃です。


今日は、NV-U2の音楽・動画再生にチャレンジしてみようと思います。
早速NV-U2を起動・・・。
で、ここで気づいたこと
・明るい!(流石カーナビ)
・粗い!(4.8inchWQVGAですからね)
・わかりやすい!(GUIは二代目だからなのか、こなれてます)
わかりやすいよう、写真をどうぞ。
DSC00233.jpg
DSC00234.jpg
(ちょっと色がおかしいかな。AWBがたまに狂う)

DSC00237.jpg(よごれたPSPで申し訳ない)
前回も触れましたが、この尋常でない小ささを持つNV-U2のAV機能をガンガンチェックしていきます。

① GUI+音楽編
DSC00236.jpg
音楽も同じような感じですが、大量にファイルがたまると一覧性に劣ります。
QVGAですし・・・そこはしょうがないのでしょうかね。
次のnav-uでは是非WVGA(800*480)に対応して欲しいところですね。

で、早速再生。
DSC00232.jpg
これはナビとの同時利用が可能です。ありがたいですね。
音質はスピーカーではやっぱりそれなり。こんな小さいボディに低音を要求しちゃいけませんw
それで、イヤーフォンをつけて聴いてみました。

イイ。(笑)

いやいや、NW-A916と比較しても全く遜色なかったです。
ソニーのAV機能はPSPといいなかなか侮れない・・・^^:

② 動画編
動画の対応CODEC:MP4 384kbps 15fps
・・・ん?これはどっかで見たような。
DSC00239.jpg
(シールはおわかれしたDVRから記念で剥がしたものをくっつけたもの)
「HNT-MRD2」
この画質モード「M」の品質と、完全に一致していました。
PSPを動画用に活用していた方なら、知っている方もいるはず「いーレコ②」
ソニ☆モバさんでも取り上げられてます。
「いーレコ2」は素性のいーレコーダーなのか(その1)
「いーレコ2」は素性のいーレコーダーなのか(その2で最終回)【追記あり】
思い立ったら早速検証。
録画→「VIDEO」フォルダに転送&リネーム→チェック
DSC00236.jpg
できた!(使いまわし)
で、再生。
DSC00235.jpg
いいんですが、横が黒幕なのが非常にもったいない。
動画がナビと同時に利用できないのももったいない。
とはいえ画質はそれほど悪くないですが。

ちょっと詰めが甘いと思った動画機能でした。
カーナビを動画プレーヤーとして使いたい方は、HNT-MRD2、購入の価値アリかもしれませんね。

③ まとめ
○×形式でいきます


・液晶が明るいのでいい
・GUIは良い
・音質も良い。(イヤーフォンで)
・PSPと動画共有できるのが良い
×
・WQVGAなのがダメ
・動画再生中に二画面表示できないのはダメ
・黒幕がダメ

・・・カーナビにしてはすごい汚点が少ないですよね。
流石、NV-U2.

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

NV-U2:ファーストインプレッションレビュー【開梱】

DSC00220.jpg

カーナビに全く頼らずにいた我が家でもついに、
こんなものを、ついに購入したようです。

正直NV-U2では優秀なレビュワーの方々がレビューしまくっているので、
私が出る幕ではないんですが^^:
薄っ!!【みんぽす・SONY NV-U2レポート・開梱編】
(明日は明日の風が吹くさん 以下7記事以上にわたって詳細にレビュー)
ナビの任務を忠実に果たす真面目な努力肌 ~NV-U2レビュー その2
(Sorryfullさん 2回にわたってわかりやすくレビュー)
それこそレビューのSBMサイト「みんぽす」で90pt以上を獲得する猛者のレビューたち、
もちろん立ち向かえるとは思っていませんので、違う視点、「助手席視点」でレビューしてみようかな、と。

まず今回は、開梱して少しいじっただけなので、本格的レビューは少し後になります。
DSC00221.jpg
DSC00222.jpg
ささ、出てきましたカーナビ本体。
で、・・・やっぱり小さい!
PS3の「SIXAXIS」やEeePC701と比較しておわかりでしょうか、
なんというかやっぱりカーナビではなく、これはPND(ポータブルナビゲーションデバイス)
なんだ、というのを強く感じました。
DSC00224.jpg
そして当然、MSスロットもあります。いい加減SDに乗り換えてもいいと思うんですけどね。
まあこれはソニーの特徴でもあるし、PSPのメディアでもあるのでやむを得ません。

あと、液晶は非光沢で非常に指紋がつきにくい。
これがはソニーらしくセンスがあると思いましたね。

で、今回はここまで。次回はマルチメディア機能をチェックします。

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

CR-5300より安物のMSアダプターだと速度は劣化するか?

microSD → MS Pro Duo アダプターレビューの記事のデータですが、

Sandisk microSDHC 8G+アダプター(class4+980円 First Champion)

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 6.494 MB/s
Sequential Write : 6.347 MB/s
Random Read 512KB : 6.518 MB/s
Random Write 512KB : 2.944 MB/s
Random Read 4KB : 2.404 MB/s
Random Write 4KB : 0.043 MB/s

・・・この数値、ちょっと気になりました。
はたしてこの安物980円アダプターだと速度が劣化するのか?
早速2種類の対抗馬でチェックしました。

① MicroSDカードリーダー
DSC00218
DSC00218 posted by (C)sonyfun

.貸していただいた取得経路不明のmicroSDリーダーです。
早速データは下に貼りました。
--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 17.533 MB/s
Sequential Write : 15.486 MB/s
Random Read 512KB : 17.187 MB/s
Random Write 512KB : 3.945 MB/s
Random Read 4KB : 3.773 MB/s
Random Write 4KB : 0.045 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2008/08/10 0:43:46

・・・これが真実なら、劣化どころの話ではなく、不良では?
といいたくなりますね。
しかし、ここで私、一つの話を思い出しました。
「そもそもUSBカードリーダーとPSPからの書き込みでは、速度に大幅な差がある。」
この話を信じて、早速第二の刺客を呼び寄せました

② CR-5300
DSC00219
DSC00219 posted by (C)sonyfun
そう、かつて1480円で販売され、現在でも絶大な人気を誇るCR-5300ですね。
-------------------------------------------
--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 5.299 MB/s
Sequential Write : 5.106 MB/s
Random Read 512KB : 5.301 MB/s
Random Write 512KB : 2.678 MB/s
Random Read 4KB : 2.133 MB/s
Random Write 4KB : 0.042 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2008/08/10 1:02:01
・・・あらら。
980円のアダプターが勝っちゃいました。
推測するに、個体差が結構大きいのかもしれませんね。
とはいえ、個体差があるのなら、安いのを買ったほうがお得でしょうね。


テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

最近自作PCが不調・・・。

DSC00212
DSC00212 posted by (C)sonyfun
最近、高い頻度で、「Disk boot Failture」とか「disk read occured」みたいな
メッセージを発したり、何故か起動できないことが多くなってきました。
まだ一年も経っていないのですが・・・心配です。
果たして、犯人はどのパーツなのか。個人的に怪しいと感じているのは
DSC00214
DSC00214 posted by (C)sonyfun
日立の320GBHDDと
DSC00215
DSC00215 posted by (C)sonyfun
ケース付属の電源が怪しいとは考えているのですが・・・
とはいえ、HDDから異音が聴こえてきたことはないし、どうもMBからしてHDDを認識していない
ようだし・・・。
どうもそれほどディープに自作に触れていないので良くわからず・・・。
わかる人がいたら是非アドバイスお願いしたいです。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

ソニー、新Cyber-Shot T77・T700発売!:レビュー

世界最薄13.9mm※1の本体に光学式手ブレ補正機能を搭載
カメラまかせで高画質な撮影ができる“サイバーショット”Tシリーズ 2機種を発売
- 約92.1万ドットの3.5型ワイドタッチパネル液晶搭載 -
(Sonydrive)

ついに新機種が発売されましたね。T2とT300はT700に、T70はT77にそれぞれ統合、という感じですかね。
13.9mmという薄さを追求することによって、T7以降遠ざかってた「Thin」という側面からの
Tシリーズを目指し、原点回帰を決めてきたようです。
そして、iSCN機能、スマイルシャッターを発展させ、T200以降追及してきた簡単おまかせなTシリーズも目指していくようですね。個人的にスマイルシャッターが独立したのは凄くいいことだと思います。
こう考えていくと、「写真で楽しむ」という側面からは、フォトレタッチ機能の強化などを見てもすごく楽しそうなデジカメに映ります。
しかしわからないんですが、なぜT700の焦点距離は35mmと退化してるんでしょう?(T300は33mm)
μが28mmを達成し、FinepixZが31mmに突入した今、わざわざ退化する理由はないとおもうのですが。


あとはタッチパネル機能の継続。あれは残念です。
わざわざ耐久性が低く操作しにくいのにああいうカタチにするのは理解に苦しみます。

あと一つ、撮影可能枚数が220枚(T77)と200枚(T700)・・・
T20の380枚から考えるとなんたる劣化ぶり・・・

そう考えると全然物欲がわきませんね・・・。
ここ最近で一番そそったCyber-ShotがSO905iCSというふがいなさを脱出して是非
・広角28mm
・非タッチパネル
のTシリーズの発売を期待したいです。


テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

CMOS・CCD・νmaicovicon ガチンコ対決!

CMOS・CCDを中心として、一昔前までは携帯カメラ市場は形成されていました。
しかし、現在はCMOSが主流です。では、CCDは劣ったものだったのでしょうか?
いや違う、そんなことはありません。
CCD搭載機は現在でも高く評価されています。
そこで、早速CCD、CMOS、νmaicoviconの三種イメージセンサーで、撮り比べをしようと思います。
代表はSH903i、SO903i、P903iTVの3機種で全て3M、極力公平な機種選定にしたと思います。
被写体は花、画質はマクロ以外全てフルオート(ライトは禁止)
おまけとして真っ暗闇からのライトで撮影した映像もつけます。

① CCD搭載機代表 SH903i
早速SH903iを借りて撮影、どうでしょう。
DVC00066
DVC00066 posted by (C)sonyfun

おまけ
DVC00064
DVC00064 posted by (C)sonyfun
縮小して見る分にはまあいいですが等倍でみるとかなりノイジーな画質ですね。
おまけのほうは見るに耐えない。はっきりいってライトが暗すぎですね。ピントが全然合いませんでした。
こんなものでしょうか。
② CMOS搭載機代表 SO903i
DSC00009
DSC00009 posted by (C)sonyfun

おまけ
DSC00007
DSC00007 posted by (C)sonyfun
以前の写真がSO903iで手ぶれ補正がONになっていたので再び撮影し修正しました。
ついでにSHもブレがあったので再撮影。連絡くれた方、感謝です。(8月10日)
こうして見てみると、SO903iの高画質が際立つ結果となりました。
P903TVとほぼ互角、いやそれ以上という印象でしょうか。
SO905iCSに決して引けをとってはいませんね。
SHもぶれが解消されて画質は向上したんですが・・・。
③ νmaicovicon搭載機代表 P903iTV
P1010203
P1010203 posted by (C)sonyfun
おまけ
P1010204
P1010204 posted by (C)sonyfun
まさかとは思ったんですが、今回一番画質が良いのはこの機種かもしれません。
とにかくノイズの少なさが優秀極まりない。

まあ、優劣は写真を見た読者の人々に確認していただくとして、
おまけとしてDSC-T20、SO905iCSの写真も伸せます。画質比較にでも使ってください。
④ SO905iCS
DSC00206
DSC00206 posted by (C)sonyfun
DSC00207
DSC00207 posted by (C)sonyfun
おまけ
DSC00209
DSC00209 posted by (C)sonyfun
DSC00208
DSC00208 posted by (C)sonyfun
どうも画質が悪いなとは思ったんですが、CSはISO値を安易に上げすぎる傾向があるようですね。
(ISO500)
そこでLEDフラッシュ使用例を見てみると流石に凄い。見違えるようによくなりました。(ISO160)
しかも雰囲気を損なわないあたり部屋の中ならキセノンフラッシュよりもいいのではないかと
思いました。
⑤ DSC-T20
DSC02218
DSC02218 posted by (C)sonyfun
DSC02216
DSC02216 posted by (C)sonyfun
おまけ
DSC02220
DSC02220 posted by (C)sonyfun
DSC02222
DSC02222 posted by (C)sonyfun

以上です。ここまで見てわかったことは、「CMOS、CCDだからといってどうということはない」
ということですね。CCDもCMOSも進歩しています。それぞれの弱点を補い、
画質を向上させているので、特に差は出ないでしょう。
差が出るとしたらそれ以外の場所ではないでしょうか。センサーサイズとか。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

L704iレビュー:海外端末らしいコンパクトスライド

今回は、折角L704iを貸していただく機会を作ったので、
レビューしたいと思います。
※ L704i 基本スペック
機種名 L704i
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約48×99×17.7ミリ
重さ 約110グラム
連続通話時間 約150分(テレビ電話:約100分)
連続待受時間 約400時間(静止時)、約300時間(移動時)
アウトカメラ 有効約200万画素CMOS
インカメラ 有効30万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売り)
メインディスプレイ 約2.2インチ(240×320ピクセル)TFT
サブディスプレイ ─
主な対応サービス HSDPA、ミュージックチャネル、着うたフル+SD-Audio再生、国際ローミング(3G/GSM)、デコメ絵文字、FOMAプラスエリアなど

1 外観 流石の海外モデル
デザインは見た目流石に良いです。
黒と赤の取り合わせもよく、所有者の満足感を満たしてくれるだろう、と思います。
その大きさも良く手に馴染みますし。
裏のカメラについているシルバーも良いですね。
DSC00163.jpg
しかしながら、実用性のほうに目をやると途端に日本製ケータイのほうがいい、と感じられます。
SO905iCSなどと比較すると、指紋の付きやすさがまず気になります。
そしてなおかつ傷も目立つ。実用性で考えると・・・。

2 ソフトウェア
GUIのサクサク感が意外に悪くありませんが、あのタッチパネルキーのせいでスピードは
他社機に比べ著しく遅れをとります。変換、予測は意外と悪くない。こういうところのクセを
無くしてくるところは流石LG。といったところでしょうか。iPhoneなんかは日本語がダメダメですからね。
しかし、少し不満な点もあります。
DSC00172.jpg
普通に使用しているときはこのように普通に使えるのですが・・。
DSC00173.jpg
少し時間が経つとこのようにボタンが消えてしまう。再度終話キーの押しなおしです。
ボタンも正直微妙ですね。細かいピッチで押しやすさに工夫を施しているSO905iCSに
比べるとダメダメです。レベルとしては並ですが。

3 カメラ おまけレベル
カメラに関しては、GUIが致命的に非直感的です。
その部分はおまけだからどうでもいいよ、ということなのかもしれません。
AFが左下に振り分けられているあたりセンスがないです。
機能設定もわかりにくい。画質に関しては写真を上げておくのでそれを見ればわかるかと。
無題
無題 posted by (C)sonyfun
無題
無題 posted by (C)sonyfun
縦横自動判別がないので逆になってしまいました。
編集するよりは無劣化であげるほうがいいかと思ったので無劣化で。

4 まとめ ガラパゴス風味の海外製スライド
こうして見てみると、L704iがimodeやFOMAプラスエリア、iアプリなどに対応してガラパゴス環境に
適応していると思いきや、設計思想などの面で決定的に日本携帯とは相容れない部分が
あると理解できます。恐らく海外製端末が好きな人は好きになれるでしょう。
でも正直個人的には微妙ですね。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

SO905iCS(携帯カメラ)で花火は撮れるのか?

最近、ある人が言っていました
「携帯カメラで花火を撮るのは無理。三脚で固定する必要もある」
そんなことは当然SO905iCSを愛用している私としては早速立証することに。というわけで、早速四枚適当に撮って上げます。
大体MFにしたりしてます。
DSC00142
DSC00142 posted by (C)sonyfun
DSC00151
DSC00151 posted by (C)sonyfun
DSC00147
DSC00147 posted by (C)sonyfun
DSC00150
DSC00150 posted by (C)sonyfun
どうでしょう。結構悪くないのでは?
1024*768にリサイズすればの話ですが。
しっかし電池持ち悪いです。体感的にP903iTVより持ちませんね。
あるブログで見た「すぐガス欠するフェラーリに乗っている気分」が身にしみます。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

SO905iCSと出かける松本の旅

青春18切符を利用して、一路松本に赴いてきました。
DSC00088
DSC00088 posted by (C)sonyfun
八王子をスタート
DSC00090
DSC00090 posted by (C)sonyfun
DSC00091
DSC00091 posted by (C)sonyfun
DSC00093
DSC00093 posted by (C)sonyfun
そして4時間程度の電車旅を終え、松本にたどり着きました。
DSC00095
DSC00095 posted by (C)sonyfun
DSC00100
DSC00100 posted by (C)sonyfun
そしてついに辿り着きました松本城。意外とちっぽけです。
DSC00104
DSC00104 posted by (C)sonyfun
こういう細かい窓からも歴史を感じさせるんですよね~。
しかし松本城、本当にいいところです。
これまでに何故か偶然の巡り合せで岐阜、名古屋、浜松城に行っているんですが、
これまでのどんな城よりも城らしい、歴史をかんじさせるところでした。
DSC00112
DSC00112 posted by (C)sonyfun
写真で見るといいんですが、濠にゴミが浮いてるのは残念でした。
あとは、松本って観光名所が城以外なかったことぐらいでしょうか。
帰りに立ち寄った甲府よりはマシでしたが。

以上、全てSO905iCS、5Mで撮影しました。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。