スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欠点変わらず、チューンアップ:S-Frame DPF-X1000:レビュー

こないだ、ソニーデジタルフォトフレームの新製品「DPF-X1000」と他の新製品を見てきました。
まずびっくりしたのはX1000の大きさ。
これは迫力あるなあと感心。
CIMG0802.jpg
枠の大きさもこのデザインなら気になりませんし、やっぱりソニーのデザイン力は賞賛に値します。
正面から見るに画質はこれまでよりも良くなっている感じです。
少なくとも主観的には見栄えいい。
CIMG0803.jpg

ですが、視野角が弱いのは相変わらず。
CIMG0801.jpg
上下からの鑑賞に弱く、これで壁かけなんかしたら真っ黒に見えるんじゃないか?
と心配になりました。
ぜひともハイエンドモデルくらいは視野角に配慮した液晶にして欲しい。

うれしいこともありました。
CIMG0806.jpg
デジタルフォトフレームで常に不満だった操作系が改善され、ボタンが使いやすそうになっている!
これであの操作地獄からは解放されるかな・・・
CIMG0807.jpg
リモコンももー少し使いやすければいいんですけどね。

総合的に見れば着実に進歩した点もあり、そのままの点もあったモデルでした。
視野角の問題もあるのでスルーしますが、デザイン性などこれからも注目すべきモデルでしょう。
木目調モデルなどもありましたし。

このレビューを評価していただける方はこちら
スポンサーサイト

テーマ : フォトフレーム
ジャンル : 写真

HNV-M70とSDP-708を比較する【SANYO HNV-M70:レビュー③】

過去のレビュー
ポップ&キュートなデザインが魅力~HNV-M70:レビュー①
メール機能はもう少し・・・【HNV-M70:ALBOレビュー②:メール編】

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「
みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽ
すやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があっ
た場合のみ修正を行います) 
レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら




みんぽす

SDP-708との比較をしようと思い立ち、比較してみました。

・操作系について
DSC02810.jpg
DSC02809.jpg
もう・・・比べるというかどちらも操作しにくくて・・・
プラスチック全開の押し心地はどうにかなりませんか。
ほんと押しづらくて細かい設定するときに死にそうになるんです。
(特にネットワーク関連で設定を強いられるHNV-M70)

HNV-M70は写真を内蔵メモリにPCからコピーできない(mini-Bが無いから)
にも関わらず、コピーの速度は遅いわ選択コピーするときに「いいえ」始まりなので
うっかり「いいえ」を押しやすく押したとき「うわああああああああ」となるとかGUIがこなれていません^^:
使用する機会が少ないだけSDP-708のほうがまだマシ。

場所的にはSDP-708のほうが目立ちにくく、押しにくい
HNV-M70のほうが目立ちやすいがデザインはよく、押しにくい。

絶対的なよさを問われれば、HNV-M70ですが、正直どっちも嫌です。

・画質・音質について
DSC02807.jpg
画質に関しては驚くほど大差なし。視野角、画質共に。
同じもの使ってるんじゃ?と疑いたくなるほど。

音質に関してはすごい。HNV-M70がかなりドンドン鳴らしてくれる。
低音とかは置いてもこれなら十分です。

・まとめ
この2機種を見てると、DPFの根幹は結構共通化されていることを感じます。
HNV-M70は機能こそSDP-708を大幅に凌ぎますが、それ以外では別に変わりません。
液晶だって同じだし、デザインだって似たり寄ったり、写真を表示するだけなら、
どっちを買っても構わんでしょう。
それこそ、「メール機能が使いたい」とかの機能がついているとか、そういう付加価値で
判断すべきです。

この記事を評価していただける方はこちら

 

テーマ : フォトフレーム
ジャンル : 写真

メール機能はもう少し・・・【HNV-M70:ALBOレビュー②:メール編】

さてと、今日はHNV-M70最大のセールスポイント、ネットワーク機能についてレビュー
したいと思います。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「
みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽ
すやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があっ
た場合のみ修正を行います) 
レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら




みんぽす


1 メール機能
これこそ、HNV-M70が「ホームネットワークビューワー」たる所以の機能です。
DSC00059.jpg
まず「メール設定」をします。メール設定自体の難易度は普通のメールソフトと一緒。
自前のものを用意しなくてはいけない点だけ注意でしょうか。
DSC00060_20090301231743.jpg
重宝するのは「指定受信」機能。これで数人のメールアドレスに限定しておけば
PCのアドレスを流用してもAmazonなどからのメールが混じることはありません。
・・・私、放置していたメールアドレスから56通の宣伝メールが一気に届いてひどい目に遭いましたから(笑)

ただ、問題なのは設定が間違っていても何の警告も出ないこと。
これだと設定が正しいのか間違っているのかもわかりません。
DSC_0485.jpg
ちなみに写真を添付していないとこのように写真が届きます。
どうやらメールを写真として扱っているようですね。
ちょっと背景が寂しいので、写真を添付していないときは背景に写真を入れてくれるとありがたい。

2 Picasa・フォト蔵機能
これは本当に簡単な機能です。
DSC00062.jpg
これに入力するだけで何事も無いように使えます。
これは自宅から離れたおじいちゃんに孫の写真を送る、とかの用途にピッタリですね。

強いて言うなら、欠点はコメントすることがないくらい^^:

3 ニュース機能
DSC00063_20090301232502.jpg
これ、試してません。
申し訳ないですが、操作性のよくないソフトウェアキーボードでキチキチURLを入力
することが耐えられませんでした。
できればサンプルでニュースサイトのURLがいくつかあれば幸いでしたが・・・。
今後試してみます。
DSC00057_20090301233007.jpg
4 まとめ
今回、HNV-M70のネットワーク機能を見てみました。
フォト蔵、Picasa機能に関しては非常にこなれていて、感心しました。
文句のつけようがありません。
メール機能は、基本的には不満ありません。絵文字まで認識していて非常に素晴らしいと思います。
ただ、本文のみのメールを写真のようにランダムで表示しなおすのは正直、微妙です。
メールに関しては、ウリの機能なので不満が少々残ってしまいました。
ですが、十分使えます。伝言板として非常に重宝しますね。




この記事を評価していただける方はこちら

テーマ : フォトフレーム
ジャンル : 写真

ポップ&キュートなデザインが魅力~HNV-M70:レビュー①

ついに、モノフェローズで来ることになっていた「ホームネットワークビューワー」HNV-M70」が
届きました。ちなみに色はプライムグリーン。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「
みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽ
すやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があっ
た場合のみ修正を行います) 
レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら




みんぽす

早速、今回はファーストインプレッションということで、その外観、画質等をチェックしていきます。

▼意外に品格あるデザイン
さて、このHNV-M70のデザインですが、意外にカッコいいです。
s-DSC_0479.jpg
ポップなデザインですが、前面から見ると茶色が利いていて、結構いい感じになっています。
▼可動部分の安っぽさは否めない
s-DSC00047.jpg
DSC00044_20090228031446.jpg
s-DSC00045.jpg
ボタン、カバーなどですが、どれも安っぽさが滲んでます。
キチキチキチキチというフィーリング。仮にも3万円以上の価格帯ですからもう少し頑張って
いただけるとありがたかったですね。
▼それでも手を抜かないところは抜いてない
DSC_0482.jpg
s-DSC00049.jpg
SDP-708の棒は細くて心配になりましたがこれではそんなことはありません。
▼画質はDPFとしては標準
s-DSC_0483.jpg
画質は7inchWVGA液晶で、SDP-708やDPF-D70などと同等のもの。
ほとんど気にならない程度の差だと思います。
▼再生機能には不満
s-DSC00051.jpg
不満は写真の切り替わりがこの時間しかないこと。SDP-708では次々と変わっていたのに・・・。
操作性は言わずもがな良くないです。

▼結論:不満は意外に多いが、満足な点も多い
この機種、安っぽさなどの微妙な点も確かに多いものの、意外な高級感などもあり、
結構面白そうな機種だと思います。このフレームの「キモ」はメール機能などだと
思いますので、そちらに期待。

この記事を評価していただける方はこちら


テーマ : フォトフレーム
ジャンル : 写真

SDP-708:レビュー この機種を使っていて不満な点

前のレビュー
高画質のデジタルフォトフレーム~SDP-708レビュー
Vredefort・SDP-708レビュー② 【動画変換・再生編】
Vredefort SDP-708レビュー③ 音楽再生編+α
SDP-708レビュー最終回「デジタル写真の逆襲」

この機種を使用していると、やはり気になる点が出てきます。

そういう点を説明したいと思います。

1 液晶の映りこみ
DSC00020_20081114222050.jpg
フラッシュが派手に映っていますよね。これは普通に部屋に置いていても同様です。

デジタルフォトフレームには共通する傾向ですが、軽減して欲しい部分ではあります
2 汚れやすさ
DSC00021_20081114223309.jpg
裏の材質が汚れに弱く汚れがしみっぽくなって消えません。
塗り薬を手につけたままそれに触った自分も悪いですが^^:、これは目立ちすぎ。
3 視野角
DSC00022-1.jpg
あと、下から見ると視野角も実は狭い。
いつか視野角が広いと書きましたが、それは横からの話。


テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

最近の記事
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

なか

Author:なか
相棒、デジモノ大好き人間です。
よろしくお願いします!
できればみんぽすで記事を評価していただけると
嬉しいです。

もっと詳しく!という人はこちら(笑

ブログ内検索
フリーエリア
    follow me on Twitter
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。